Ehime Folk Crafts Museum

Term :
2020
Works :
Ci/Vi/BiGraphics
Award :
Graphic Design in Japan 2021 入選(JAGDA), 日本タイポグラフィ年鑑 2021 入選(JTA)
  • 画像:Ci/Vi/Bi
    Ci/Vi/Bi
  • 画像:Poster
    Poster
  • 画像:Leaflet
    Leaflet
  • 画像:Leaflet
    Leaflet
  • 画像:Map
    Map
  • 画像:Map
    Map
  • 画像:Map
    Map
  • 画像:Flyer
    Flyer

四国唯一の民藝館「愛媛民藝館」は、愛媛県西条市に昭和42年(1967)に「東予民藝館」として設立し、昭和52年(1977)に現名称に変更となった。

本プロジェクトでは、より広い層に民藝の魅力を知ってほしいという想いを軸に、キービジュアルの一新から始めた。新ビジュアルでは、西条と関係の深い当施設の象徴的な民藝品数種をモチーフに、これまで民藝に馴染みのある方をはじめ、新ターゲットに据えた民藝へ馴染みの少ない若年層にも届く表現とした。民藝特有の愛らしく、温もりのある表情を朱色のモチーフで示し、時代に左右されない“普遍性“を込めている。また並行して、施設ロゴタイプの再整理、各種館内ツール、周辺環境を紹介した散策マップを制作し、統一した顔つきとすることで、西条一帯を民藝の意思が根付く無二の環境であることを示した。